学習塾は生徒の個性に合わせて選ぶ

勉強が苦手な生徒に合う塾とは

学校で同じように授業を受けていても、勉強の理解度は生徒によって千差万別です。全体的にすぐ理解して試験で良い結果を残す生徒、一科目だけ秀でた成績の生徒、勉強が苦手になってしまう生徒など、様々なタイプ…

元々勉強が得意な子どもに合う塾とは

各教科には、それぞれ効率的な問題の解き方というものが存在します。試験やテストを受ける際、制限時間内により多くの問題を解き、正解率を上げることも大切ですが、それぞれの問題の配点を理解し、得点配分の低…

個人指導タイプの学生塾のメリット

近頃世間で増えてきているのが個人指導タイプの学習塾です。文字通り生徒と講師がマンツーマン授業を行うスタイルとなります。このタイプの学習塾に通うと、どういったメリットが得られるのでしょうか?一般的な学習塾との違いについても解説いたします。

マンツーマン指導の利点

受験対策などで子供を塾に通わせようと考えている方は多いのではないでしょうか。塾選びの際には、集団指導とマンツーマン指導のどちらのタイプに通わせようかと頭を悩ませることも多いでしょう。両者のうちマン…

生徒の個性に合わせた指導が受けられる

マンツーマン授業のメリットは、分からない箇所が出てきた時、他の生徒のことを気にせずに質問がしやすいという点にあります。生徒の中には、「自分のせいで授業を止めてしまっては他の生徒に悪い」「他の生徒は…

一般的な塾との違いはどこ?

一般的な塾は大勢の生徒を相手に一人の講師が指導していくスタイルです。学校と同じような形態で、人数が多い分、生徒の間でも理解が早い子もいれば、習得に時間がかかる子もいます。塾の特徴にもよりますが、基…

落ち着きがない性格の子に合う塾はあるのか

オーダーメイドのプランを考えてくれる塾を選ぼう

落ち着きがない子供の特徴として、集中力が続かないということがあります。また、その日の気分や体調によって集中力に違いがある子供もいます。例えば、嫌なことがあった日や疲れがたまっている日は、机にじっと座っていられずにうろうろしてしまいます。そのため、集団塾やカリキュラムが決まっている塾では、本人も指導者もストレスが溜まってしまいがちです。このような子供には、オーダーメイドのカリキュラムで柔軟に変更が可能な塾を選ぶと良いでしょう。調子のいい時にはどんどん進めて、調子の悪い時にはのんびりする時間を増やしたり、家庭学習で対応したりするなどの方法をとってくれる塾もあります。また、常に声がけをしてもらえるマンツーマンの塾を選ぶこともポイントです。

放課後等デイサービスが展開する塾を検討しよう

障害のある子供の保育を行う放課後等デイサービスでは、学習支援を行っている施設がたくさんあります。発達障害児向けの塾では、多動に対応するための専門スタッフが学習支援を行ってくれます。利用するには、療育手帳や医師からの何らかの診断を受けていることが条件の一つですが、必ずしもこれらが必要なわけではありません。障害と認定されているわけではないけれど、落ち着きがない、集中力が続かないという子供を持つ保護者の相談にのってくれる放課後等デイサービスも増えています。放課後等デイサービスの学習支援を利用するメリットは、保育士や介護関係の専門資格を持つスタッフが常駐している点です。落ち着きがない子供を押さえつけたり怒鳴ったりすることなく、根気強く、その子供の良い面を伸ばしてくれます。